漢のトラックターミナル食堂

鹿児島市南栄のトラックターミナルに併設されているトラックターミナル食堂。デカ盛り&リーズナブルで人気のお店で、お昼どきはガタイの良いおじさん達で賑わっております。トラックターミナル内はリサイクル家電の持ち込みくらいしか利用しませんが、食堂は外からアクセス可能で誰でも利用できます。

 メニューが豊富で、うどん蕎麦などの立ち食い系や定食メニューも充実していますが、おすすめはちゃんぽん。甘み引き立つ昆布&鰹出汁スープと特盛野菜、ほんのり胡椒が効いている柔らか細麺が特徴で、食べ飽きないのが自慢の逸品。これの麺1.5倍、野菜2倍版が「桜島ちゃんぽん」で、そびえ立つ大量の野菜を掘らないと麺が出てきませんが、あっさり風味は変わらないので意外にペロリとイケるかも。葉物高騰の折、もやしでごまかす?訳もなくキャベツをたっぷり頂けるのがありがたい。

 近くで固定の業務があった頃に毎週通っていましたが、桜島ちゃんぽん(¥770)か、看板メニューの双璧を成す唐揚げ定食(¥750)のどちらにするかいつも迷っていました。唐揚げはニンニク醤油の下味が効いた、拳大サイズが6〜7個入っていて、山盛りご飯との相性がベストマッチ!コメが食いたい時は唐揚げを選んでいましたが、栄養バランス的にはちゃんぽんの方が優れているので、本当は桜島ちゃんぽんに唐揚げを乗っけて、桜島溶岩ちゃんぽんを出せば良いではないかと、密かに期待していたものです。

 単身赴任から開放され二年ぶりに行ってみると、消費税の影響で全品¥70ほど値上げされていましたが、唐揚げ2個付きの桜島ちゃんぽん(¥900)が爆誕していたので、興奮して注文したのはともかく食べ切るのに必死!年齢の衰えは否めませんが、最近は普通サイズのちゃんぽんに唐揚げを付けて、贅沢なランチを楽しんでいます。また唐揚げ定食も普通サイズが厳しかったので、全体的にサイズダウンしたミニ唐揚げ定食(¥620)が、お腹にも懐にも優しい。相変わらず期待に応えてくれます。

 桜島シリーズは他にカレーとうどん、蕎麦がありますが、彼らはもはやおひとり様向けの分量では無さそうですので、あまりおすすめはできません。それでも桜島ちゃんぽん唐揚げにカレーライス付けてる方を見かけましたが、まぁ剛の者が集まる場所という事ですね。昔娘と桜島カレーを食べにきましたが、二人がかりでギリギリ完食でした。

 ちなみに一番のおすすめは日替わり¥700で、裏メニューがお得に提供されます。おそらく50食程度しか用意されていないので一時頃には完売の事が多いですが、初めて来られた方にはおすすめかも。たまにカレーとうどんとか炭水化物まみれの組み合わせがあるので、そんな時はそっとちゃんぽんを選びましょう。また毎月1日に¥100クーポン配布、15日は麺類¥100引きになります。日祝定休、営業夕方18:00まで。

Joji Ikeda

この記事を書いた人:

プロフィール

2003年に個人事業を開業。

出来ること

パソコン・ネットワーク環境構築、保守等
プロフィールおよびロケ撮影等(写真・動画・空撮)
アウトドアレジャー体験等

アーティスト紹介ギャラリーページ