みちのくひとり旅(前編)

夏以降休日出勤が増えた結果、平日代休が頂けるように。九月いっぱいで消化の必要があった夏季休暇と組み合わせて4連休を確保したものの東京でやりたかった事はほとんどやり遂げ、帰省はまだ時期尚早と判断、正直持て余しておりました。コロナ禍で大好きな航空祭が休止中とはいえ、築城にF-35や百里に陸自オスプレイ、小松でF-15スペマ、岐阜でF-2とF-35、沖縄にフライングホヌなど魅力的なイベントが流れていく中、ふと鹿児島出身の私としては、2度と行く機会がなさそうな場所を思い出しました。そうだ!三沢へ行こう!!こうしてジョージ池田の、みちのくひとり旅が始まったのです。

 さっそく航空券を調べてみると、便指定の前割45であれば往復2万以下で、2泊しても三万円ほど。早朝便に間に合わせるには高速バスに乗る必要がありましたが、自宅から徒歩10分の場所に停留所を見つけたので、一応プランが成立。前日の土日が23区内の作業でかなりキツかったのですが、早く寝て早く起きるつもりが結局眠れず、3時間睡眠の3時起床。ウエストバッグにリュック、キャリーケースの装備で、朝4時にバス停へと歩き始めました。バス待ちの間何となく西東京バスのWebサイトを調べてみると、予約云々の記載が見つかり青ざめます。げげ!てっきり空港バスのイメージだったから予約は頭に無かった!予約なしで乗れなかったら電車では間に合わない。もはや旅費と休暇を捨てる気持ちで固唾を飲んで04:45発のバス¥1680に乗り込むと、氏名と電話番号を旅客リストに控えただけで「自由席ですから〜」と案内されて脱力。いつも肝心な所で詰めが甘い私、先が思いやられます。

 1時間弱で羽田空港第一ターミナルへ到着し、チェックイン端末と自動手荷物預かり機を操作。既にタッチレスパネルも導入されていて、そのうちVRで空中に浮かぶコンソールを操作する時代になるのかも。お土産は必要ないので展望デッキへ上がってみましたが、第一ターミナルには屋上にガリバーデッキという場所があり、全ての滑走路からの離着陸を見られるようになっていました。いずれここから撮ってみたいなぁと思いつつ、持参した朝食を片付けて搭乗口へ。ボーディングブリッジではなくバス移動でしたが、機材はB737ではなくJ-AIRのエンブラエル190!短い滑走であっという間にC滑走路R34から離陸し、お台場を経てスカイツリーを軸に北へ転針。キンキンに冷えたアイスコーヒーが美味かったのですが、配膳時に美人CAから「立派なモノをお持ちですね!」と言われてドキッとしたら、何のことはない膝に抱いたカメラ。ただコイツのお陰で都心の空撮に成功したので、わざわざ北行き便に乗った甲斐があります。

 三沢空港は米軍と自衛隊の敷地を間借りした官民共用空港で、旅客機は北海道行きのATR42とエンブラエルが数回離着陸するだけ。便がない時間帯はエプロンゲートが閉まるというシュールな場所ですが、屋上展望デッキ¥100は噂通りの解放感で、RW28運用であれば目の前で着陸やタキシングを見られる最高の撮影ポイント!私も到着後すぐに駆け上がりましたが、2時間ほどは音沙汰なく、やっと動きが出ても終日RW10運用だったため、撮影できたのは高度高めの離陸と航空自衛隊のエプロンのみ。それでもようやく、301・302飛行隊のF35Aを始め10種類以上の航空機を拝めたので出だしは上々。珍しいF-16の複座型には驚かされました。ただこの日は台風の影響か風が強く、苦労して運んだ三脚が全く役に立たない。450mmも風ブレでピントが合わないので、いまいち消化不良なまま14:30に場所移動を決意。ホテルまで3kmの道のりを歩き始めました。

 青森は意外に日差しが強くTシャツ一枚でも汗ばむほどでしたが、展望デッキが思っていたより飛行機まで遠く、見る分にはともかく撮影スポットとしては使えない事が分かりました。ホテルで自転車を借りてRW10エンドへ移動するつもりでしたが、Webサイトには自転車ありと記載もレンタサイクルはやってないとのこと。当てが外れましたが腹も減ったので、四時でも開いてた近くのカレー店へ。黄色くどろどろしたビーフカレー中辛¥790はどこかで食べたことのある味でしたが、辛さと甘さのバランスが良くペロリでした。その足で三沢の街を散策すると、ショーウインドにイカしたTシャツを発見したので吸い寄せられるように中へ。学生服を扱う衣料品店でしたがミリタリーグッズも数多く取り揃えてあり、一目惚れした無人偵察機グローバルホークのTシャツ¥1900をゲット!他のミリタリーショップは米軍払い下げ品で溢れてましたが、お値段が尋常でないので却下。追加で風よけのウインドブレーカー¥2980をワークマンで調達し、明日の準備が整いました。

 夜は食べずに風呂だけ入って早めに就寝。自転車は空港で借りられるみたいなので、明日はとりあえず自転車を調達に空港へ戻ります。続きは来週~

この記事を書いた人:

プロフィール

2003年に個人事業を開業。

出来ること

パソコン・ネットワーク環境構築、保守等
プロフィールおよびロケ撮影等(写真・動画・空撮)
アウトドアレジャー体験等

アーティスト紹介ギャラリーページ